• 【銀座店】0120-874-432
  • 【梅田店】0120-454-902
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 24時間受付 無料カウンセリング予約
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 24時間受付 無料カウンセリング予約

Mesotherapy‐メソセラピー‐

スリムなBODYにメスを使わずスリムなBODYに

お肌の若返り
美白・美肌・疾患治療・抗加齢
プチ整形の修正
術後の出血や腫れの予防・治療

毛髪の若返り
育毛・養毛・発毛
部分痩せ
小顔・体の引き締め・痩身

世界中から取り揃えた豊富な種類の薬剤の中から
お客様の目的・ご希望に合わせてお選び頂けます。
肌表面の凸凹セルライトに強力に効く!脂肪溶解メソセラピー プロショックシェイプ日本上陸!

メソセラピーとは?

1952年にフランスのミッシェル・ピストール博士によって開発・提唱された治療概念で本来はMesoderm層
(中胚葉由来の皮下結合組織や脂肪組織など)に薬液を注射投与する治療法でした。約10年ほど前から美容
医療分野でも脂肪を溶解する目的で多剤薬品を混合注射する方法が試行される様になり「メソセラピー」=
「脂肪やセルライトの溶解目的の注射療法」であるかのように認知されてきた背景があります。しかしながら、
現在では皮膚の若返りシワタルミの改善ニキビ治療妊娠線傷跡の治療脱毛症治療などにも用いられ
「メソセラピー」で「リフト」することを「メソリフト」という造語が生まれ発展するほどになってきました。
要するに、メソセラピーとは皮下に薬液を注入する治療法の総称です。最近では、より多機能で効果的な
最新メソセラピー薬剤(メソライン・セルフォーム・デルマヒールなど)が主流になってきました。

薬剤の種類と効能・施術料金

単価では最も低料金です
脂肪撃退に最も効果的な注入法!セルライト除去・脂肪分解効果の強い薬剤を、混合せずにセパレート注入致します。

脂肪・セルライト溶解目的のメソセラピー療法・複合療法とは?

当院の特徴その3
1. 皮下脂肪層への直接注射
部分痩せしたい所に間隔に直接注射します。
 
2. 眼窩脂肪層への直接注射療法
腫れぼったい瞼を改善します。
 
3. エレクトロポレーション併用療法
忌わしい痛み・出血・赤み・痒み
腫れが全くない導入方法です。
4. 同種多剤併用セパレート注射法
フォスファチジルコリン+セルソルブなど
5. 異種多剤併用セパレート注射法
プラセンタやCoQ10などとの併用療法
メソリフトとの相乗効果でお肌の若返り効果が
あります。
6. ダーマローラー浸透法
顔面の引締めや皮膚再生と顔部分痩せを
同時に治療します。
7. カーボメッド併用療法
炭酸ガス治療と同時に注入します。
(現在施術しておりません)
8. 脂肪腫治療・術後線維組織溶解
脂肪注入豊胸術後のしこり治療法の一法です。
脂肪吸引等の術後瘢痕拘縮解除法の一法です。
9. αリポ酸・高濃度ビタミン点滴
健康・元気と痩身を両立
10. 成長ホルモン放出ホルモン併用療法
成長ホルモンとの相乗効果でより全身の痩身
効果がアップします。
 

モニター様症例写真

当院ではご本人様のご希望をじっくり伺い、ご本人様のお顔やお身体に合ったオーダーメイドデザイン注入を致します。

当院の特徴その4

普段より筋力トレーニングをしても出てこなかった腹筋が、メソセラピーによって浮き彫りになり、更に引き締まったボディラインになりました。術後の写真は、セルフォーム4回目注入から2週間後の状態です。

メソセラピーを(2回)施して上腕の測定値25.1cmから24.7cmまで細くなった症例です。メソライン注入から4ヶ月後の状態です。


注入の頻度は?

1回の注入量は4A(=20cc)まで
1クール:4回〜6回
1クールの治療間隔は約2週間(ヒアルロニダーゼ・メソリフトや毛髪再生は、例外です)

作用期間は?

選択する薬剤にもよりますが、一般的に脂肪・セルライト溶解&燃焼注射や、ヒアルロニダーゼの血腫溶解・ヒアルロン酸分解効果は半永久効果があるといわれています。お肌や髪の栄養系のお注射は、効果持続は数ヶ月〜せいぜい1年程度でしょう。自己コラーゲンの半減期は数〜6ヶ月です。尚、効果の程度や作用期間には個人差がございます。脂肪・セルライト溶解&燃焼注射・お肌や髪の栄養系のお注射は数週間後に、ヒアルロニダーゼは注入直後より それぞれ効果の発現がございます。

ダウンタイムは?

脂肪・セルライト溶解&燃焼注射は、注射による腫れや発赤、熱感や痛みがあります。場合によっては腫れや発赤が4〜5日間続くこともありますが、その反応が大きいほど効果が大きいとも言われています。ヒアルロニダーゼおよびお肌や髪の栄養系のお注射は内出血以外の反応による腫れはほとんどございません。いずれも3時間後にはお化粧が可能です

副作用は?

いずれもごく稀にアレルギー症状が出ることがございます。万一、注入後に蕁麻疹や呼吸がしづらい等の異変や症状がございましたら御遠慮なくすぐに申し出て下さい。アフターケア(無料)でアレルギーの治療をさせて頂きます。

よくある失敗と対策

どの種類の薬液をどれだけの量、どの部位に注入されるかの情報をできるだけ正確に共有して下さい。効果の有無や副作用の履歴をお伺いする上でも重要な情報です。更に、お顔などピンポイントで部分痩せをご希望される場合には、ピンポイントでのデザイン注射が必要です。多剤併用療法を初回からされて、万一アレルギーが生じた場合にどの成分でアレルギーが起こったのかが不明になることが十分考えられますので、初回は効果の確認をする意味でもできるだけ1種類から始めるのがよいでしょう。



pageTop