• 【銀座店】0120-874-432
  • 【梅田店】0120-454-902
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 24時間受付 無料カウンセリング予約
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 24時間受付 無料カウンセリング予約

美容整形・美容外科 KunoクリニックHOME > 美容整形施術メニュー > バストの施術 > 下垂バスト改善

下垂バスト改善

Treatment and cure complications after breast operations
豊胸手術でよくみられるトラブルや合併症の治療も、
当院は対応させていただいております。

症例ファイル

01

左側 オープンカプスロトミー &ラウンド型 300cc バッグプロテーゼ 両側乳腺下層 入替術

目的&適応 被膜拘縮を治療し、自然な形状のバストを希望する方
機序&方法 オープンカプスロトミー(被膜破壊)&新品バッグプロテーゼに交換する
作用持続期間 半永久
ダウンタイム 数週 安全性
この手術で想定される合併症とは?当院で全症例に対して行う合併症対策とは?

他院術後被膜拘縮によるバストの変形が認められた方で両側入替したが、左腋の傷から2段あった高度被膜嚢胞を解除しバッグスペースをリメイク。再発はありませんでした。

失敗しないためのポイント
  • カウンセリングに充分時間を取ってもらって下さい。
  • デザイン時、御希望をしっかりと術者に伝えて下さい。
  • 経験豊富で貴方に対し、丁寧な手術でリスクを抑えて効果を最大にしてもらえる術者をお選び下さい。

この手術の特徴は、従来法の問題を解決するために特殊キャンバス縫縮で予防策を充分講じている点と、傷が乳頭根部なので目立たなく乳腺損傷もないことです。

オプション
  • 充分な手術のお時間(1日2〜3名様限定手術)
  • 左右差改善・谷間形成などのオーダーメイドデザインを全例しています
  • 御希望者(手術を受ける御本人様)には手術過程をお見せして御説明させて頂いております。
  • 神経損傷などのリスクを回避するための鈍的剥離を採用しています。
  • 被膜拘縮などの合併症治療や他院様の修正も承っております。
  • アフターケアは必ず術者(院長自身)が一貫して行っております。
  • 高いモニター様ポイントを還元いたしております。

更にご希望者の方には、ラージサイズバッグもございます。

インプラント(バッグ)挿入後の被膜拘縮モデル

被膜拘縮の原因&予防法&治療法

症例1

シリコンで乳房が硬化した症例 両側乳腺下層より被膜および異物(シリコン塊)摘出術

症例2

注入異物除去後残存カプセルに高度石灰化を形成した症例 両側オープンカプスレクトミー(被膜摘出術)

症例3

乳腺内に注入されたヒアルロン酸(Sub-Q)で腫瘤を形成した症例 両側穿刺・吸引排出&自己組織による豊胸術
象徴
下垂バストを連想させるヘチマ

pageTop