VASER

VASER脂肪吸引とは



2つのVASER最新技術

当院では、全国に先駆けてライセンス取得後から独自の改良や適応範囲拡大、技術の工夫と個別症例毎に Vent-X波の
より適切な調整をする等の不断の努力をし続け進化させて参りました。
最近では他院様でのVASER脂肪吸引術後の修正も多く見受けられます。 VASER導入医院でも当院と同じ仕上がりに
なる訳ではございませんので、 クオリティーの違いを貴方様の目でしっかりと見比べてみて下さい。

従来の脂肪吸引術と異なるポイント

VASER Hidef ミケランジェロは、血管や神経を殆ど損傷せず脂肪を根こそぎ吸引して、理想のボディーラインを実現できる究極の専用機器と技術です。従来の脂肪吸引術と異なるポイントをご説明いたします。

従来の脂肪吸引方

VASER超音波脂肪吸引方【根こそぎモード・彫刻モード】

VASER超音波脂肪吸引法の詳しい仕組みを解説中 解説ページへ


ページトップへ

次世代脂肪吸引機器VASERとは?

VASER

VASER®HiDefミケランジェロ™(ベイザー・ミケランジェロ™)は、南米のコロンビアで生まれ、今ビバリーヒルズで大流行している最先端の美容テクノロジーです。最新式のフェイスデザイン装置でもあるため、モデルやタレントさんのような美しい顔を手に入れることもできます。彫刻家が大理石の塊から美しい女神像を掘り起こすように余分な脂肪に隠れた理想のフェイス/ボディーラインを掘り起こすテクノロジー、それがベイザー・ミケランジェロ™治療です。ベイザー・ミケランジェロ™は単なる肥満治療ではなく、理想のフェイス/ボディーラインを作り出す究極のデザインアートと呼ばれています。血管や神経などの大事な組織を傷つけず余分な脂肪だけ安全に除去することができ、パワーを調節できるお顔や身体に優しい吸引刃のついていない特殊構造の吸引管"VentX™"(国際特許取得)を使用し3D彫刻を行います。更に、当院オリジナルのVASER SUPER Hi Def 4Dとは、 当院独自の再生医療技術を融合した新次元のテクノロジーです。従来の脂肪吸引治療では難しかった皮膚に近い部分の脂肪も安全に立体的に除去することができるだけでなく、取り除いた脂肪は安全な注入剤として使用できるので、細やかな造形が可能になりました。(※顔面には超音波吸引を用いることはできません)


ページトップへ

VASER機器を使える日本で限られた認定医

この治療で大切なのは、ご本人様のイメージする理想のフェイス/ボディーデザインを創造するための技術とセンスです。たとえ最新の装置を使用しても、治療を行うドクターが通常の脂肪吸引手術では行わない、皮膚近くの脂肪を取り除くための知識や技能、理想のフェイス/ボディーラインをデザインするセンスを身につけていなければ、患者様の満足する治療結果は生み出せません。そのためベイザー・ミケランジェロ™治療を行えるのは専門のトレーニングセンターでトレーニングを受け、ライセンスを取得した認定ドクターのみとなっています。また、センターでのトレーニングはベイザー・ミケランジェロの開発者であるDr.HoyosとDr.Millardの認めた経験豊かな世界のトップ・サージャンのみに限定的に実施されています。当院には日本でもまだ数人のドクターしか取得していない認定ドクターがいますので、安心して治療を受けていただけます。

VASER機器を使える日本で限られた認定医

ページトップへ

安全な脂肪吸引方とは?/学術的裏付け

VASER

1970年代後半にフランスのIllouz(イロウズ)先生やFournier(フルニエ)先生らにより、現在のカニューレによる安全な脂肪吸引法が考案され世界中に普及しました。この方法は、大量出血がないばかりか皮膚壊死を起こすこともなく、かつ回復も早いのが特徴で、ほとんど傷跡が目立たないで脂肪を除去できるのが利点です。日本では高須克弥先生の功績により世界の中でも一早く導入され、日本が脂肪吸引の先進国となりました。1990年にはKlein先生により脂肪吸引専用のwet method式麻酔としてTumescent法が発表され、更に安全性と吸引効率が向上しました。エピネフリンによる血管収縮作用と脂肪層膨張による圧迫の二重止血効果があり同時に吸引のムラが少なくdrymethod式麻酔と比較して凹凸が起こりにくくなりました。超音波を用いた脂肪吸引ではプローブ先端が周辺組織に及ぼす熱損傷を軽減させる作用があります。最近になりこの術式にもいくつかの工夫が加えられ、旧タイプの超音波やレーザーを用いた器具も開発されていますが、施術費用が高価で、高温の摩擦熱の発生や注入脂肪に用いれないなどの問題点もあげられています。2006年コロンビアのDr.Hoyosが従来のLipoSelection法をさらに発展させた画期的な脂肪彫刻VASER Hi Def LipoSculpture法(VASER Hi Defミケランジェロ)を開発し2007年に学会に発表、その後アメリカに移住し2008年8月より限定的な専門トレーニングを開始しました。


ページトップへ

脂肪吸引徹底比較表

VASER SUPER HiDef(ベイザースーパーハイデフ)は他の脂肪吸引術と違い、マシンの性能だけではなく、ドクターの技術とセンスにより治療結果が生み出されます。従来の脂肪吸引術との比較表をご確認ください。

脂肪吸引徹底比較表

さらに詳しい比較表はこちら

ページトップへ

VASERの特徴

  • アメリカ・韓国ではもう既にこの肉体改造手術が始まっています。
  • VASERのモード調整で、プチ吸引〜大量吸引まで選択できます。
  • 安全性が高く高性能で、比較的身体に優しく脂肪吸引ができます。
  • 超音波モードは、過去のどんな脂肪吸引機器をも凌駕しています。
  • 採取した脂肪が若返りや豊胸、欠損部形成などにも使用できます。
VASERの特徴

吸引管の先端が丸く吸引孔が多孔で丸いので、脂肪をやさしく吸引でき、神経や血管の損傷が最小限(出血が少ない) で済みます。
真皮下のこびりついた脂肪や、筋膜直上の脂肪まで根こそぎ溶かすことができるだけでなく、真皮下の組織が超音波の熱エネルギーで収縮するのでタルミが起こりにくいという違いがあります。
Hidefinitionとは、吸引するところはとことん吸引し、残すところは形よく残す技術のことです。
但しご希望に合わせて、「腹筋が割れない程度に根こそぎ吸引」といったように、敢えてマイルドな吸引にすることも可能です。
超音波で溶解した脂肪細胞は破壊率が低いので、注入用にも用いることができるため、細胞の生着率が比較的高いという特徴があります。
Kunoクリニックでは幹細胞生体内再生医療など、更に生着率を上昇させる技術があります。
この技術を豊胸やアンチエンジング(若返り)に応用することができます。
吸引部位はリバウンドせず、しかも当院の高度再生医療技術をブレンドすれば、太るほどに益々メリハリボディーになります。女性なら胸が大きくウエストが括れ桃尻になり、男性なら腹筋が割れ胸板が厚く上腕や脹脛が太くなります。

ページトップへ

VASERのモード選択

吸引管の先端が丸く吸引孔も多孔で丸いため、従来の脂肪吸引機器と比較して神経や血管
のダメージがかなり少なく、噴射式麻酔水流を用いて脂肪を安全に吸引できます。
吸引管の先端が丸く吸引孔も多孔で丸いため、従来の脂肪吸引機器と比較して神経や血管
のダメージがより少なく、噴射式麻酔水流を用いて脂肪を大量に吸引できます。
真皮下のこびりついた脂肪や筋膜直上の脂肪まで特殊低周波超音波で優しく溶かして吸引します。
他院他機種の取り残し脂肪の吸引にも向いています。また組織の収縮により、タルミが生じ難い
のも特徴です。メスを用いずに下垂バストや巨乳も改善できます。
吸引するところはとことん吸引して、残すところは形よく残す特殊テクニックを加えた吸引です。
埋もれた筋肉を浮き彫りにすることも細やかなボディデザインも可能です。
低周波超音波モードで溶解した脂肪の破壊率が低いため、注入用に活用できます。
男性なら大胸筋・上腕・ふくらはぎなどに注入してボリュームアップを図ります。
更に高度な脂肪再生技術により注入した部位の生着率を高めて逞しい体型を維持するだけでなく、
太るほどにますますメリハリボディーになることも期待できます。

ページトップへ

医療法人 美来会
 美容外科 デザイナーズ & アーティスツ Kunoクリニック

銀座院 0120-874-432
〒104-0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2F
受付時間 9:00 - 21:00
24時間受付 無料メール相談 24時間受付 無料カウンセリング予約
医療法人 美来会
 美容外科 デザイナーズ & アーティスツ Kunoクリニック

梅田院 0120-454-902
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200号 大阪駅前第4ビル2階
受付時間 9:00 - 21:00
24時間受付 無料メール相談 24時間受付 無料カウンセリング予約